スタッフブログ

スタッフブログ

staffblog

ぼたもちとおはぎの違い

2019年3月23日

皆さんこんにちは。


旭川 エステ サロン ミニョンの増山敬子です(*^^*)

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。


先日はお彼岸でしたが、いかがお過ごしになられましたか?


さてお彼岸と言えば、おはぎを召し上がる方がいるとかと思います。


 ãƒ–ログ画像

おはぎと言えば、おはぎとぼたもちの違い、皆さんご存知でしょうか?

 

ぼたもちは『牡丹餅』、おはぎは『お萩』と漢字で書きます。

 

これは、春のお彼岸の頃には牡丹の花が咲き、

秋のお彼岸の頃には萩の花が咲く事に由来しているそうです。

 

また、牡丹の花は大きな花が咲くので、ぼたもちは大きく、

萩は小さな花なので小ぶりに作られるようになりました。

 

つまり、ぼたもちとおはぎは、基本的には同じ食べ物で、

食べる季節が違う為、呼び分けられるようになったのです。

 

ちなみにあんこに使われる『小豆』は、古くから悪いものを追い払う効果があるとされてきました。

 

春は種をまき、食物の成長を願う季節、秋は食物の収穫の季節です。

 

この時期に小豆を使った食べ物を食べたり、ご先祖様に感謝する事は、

自然への祈りとも深く結びついています。

 


ご先祖様の供養を行うこうした風習は、残していきたいですね♪

 

 

本日、夕方、フェイシャル・痩身共に空きがございます。

 

ミニョンおすすめのクーポンを付けておきます。

お問合せお待ちしておりますね(*^▽^*)


 

 

【速効見せる美脚に】道内初凹凸脂肪グングン燃焼+全身セル撃退56700→5980

Copyright (C) Mignon. All Rights Reserved.

ページの上へ